fbpx

長崎ミッケ第一回 松森天満宮

長崎ミッケ


1
2019/4/3
放送

はじまりから寄り道

マゴノテの長崎ミッケはこちらからもお聞きいただけます

初めまして、や、そうでない方も、こんにちは。作家の西垣です。



こいつです。この目が線になっているやつです。

ラジオをお聞きになってこのページにたどり着いてくれたのでしょうか。
はたまた『長崎』というワードでしょうか。
とにかく来てくれてありがとうございます。

マゴノテというのは…https://ja.wikipedia.org/wiki/マゴノテ
とwikiはっておきますね。

僕と古藤で『マゴノテ』です。
古藤は、彼です。



『長崎が好きな二人』と、覚えてもらえたら嬉しいです。
あとはNBCラジオの今福さんも同行してくれました。



ぶりっ子みたいな顔しやがってます。

あともう一人、JASMACの重光くんという彼がいます。

写真がないので、重光くんと似たような顔の猫のせておきます。



このブログではラジオでどうしても伝えきれなかった思いや写真をのせていきます。
(単純に映像は伝えられていないので、こちらに写真などあげていこうという目論見です)
ぜひオンエア後にお楽しみください。

さて第1回は長崎公園にいくはずがいきなり寄り道をし、
松森神社境内の職人尽(しょくにんづくし)をミッケて来ました。

僕らが、
バカみたいに「すげー」とか「これ見て欲しい!」とか叫んでいたのはこれです。

↓↓



すみません、間違えて今福さんを貼ってしまいました。



これなんです。
すごい見落としてしまいそうなスポットなのですが、



こうやって昔あった職業がずらずらっと、欄間(らんま)に掘られているのです。
(欄間ってさらっと初めて使った)

職業もめちゃくちゃ細かいです。一個一個丁寧にほられています。
しかも誰が作ったか分からないというミステリー要素もはらんでいます。

(なんでこんなに職業は丁寧にのせてるのに、作った人分からないんだ!
どういうこと!?)



そしてほーほーと感心していると、
おや!というのを発見しました。



「餅作りと踊り商人がまとめられている!」
いや、普通は『いち欄間いち職業』なんですよ!
だけどなぜかこれだけは2つで1つ。

餅作りで描くことがなかったのか、コラボさせたくなったのか。
今でいうところのクールポコと三代目JSBが並べられているような感じでしょうか。

とまぁ、こういう感じで、
男4人の長崎のミッケ旅は進んでいきます。
年齢もほとんど違わないということで、クラスメイトと修学旅行している気分です。

あなたもそんな修学旅行に巻き込まれてしまいました。5人目はあなたです。
せっかくだから、のらりくらり行きましょうよ。
次にいくのは…
「ハウステンボス?」いやいや「グラバー園」いやいや、
俺たちの旅はミッケの旅!
長崎公園内にある石碑見にいくぞ、このやろう!誰だ地味っつったやつは!

次回予告
・長崎公園に石碑、山ほどあるけど、
 ただ看板がないから何の石碑かは察しなければならない!
・この中に長崎県を作った人がいる!?
・コーディーネーターの今福、機能停止。

これまでの放送はこちら

店舗銀行ストーリー 思案橋WITH長崎で飲食店開業!? 長崎の魅力再発見!じげもんマルシェ IPPO ご来場ありがとうございました!
店舗銀行ストーリー 思案橋WITH長崎で飲食店開業!? 長崎の魅力再発見!じげもんマルシェ IPPO ご来場ありがとうございました!
PAGE TOP