幸せな結婚式

私たちが考える幸せな結婚式

ふたりが初めて新居にお客様を招く時はどんな想いでしょうか?
「すごく楽しかった」「ゆっくりできた」「お洒落で素敵‼」「呼んでくれてありがとう」
こんな風に言われたくありませんか?
そんなふたりの想いを大切に「ホームパーティウエディング」というスタイルを提案します。
準備にもパーティ当日にもしっかりと時間を掛けて、ふたりの想いを入れ込んで…

幸せなコト その1
【時 間】
1日1組だからこそ、会場決定時に開催時間は決めません。

パーティスタイルやゲストの細かな事までをプランナーと相談してから決定します。
会場決定時に慌てて決める必要はございません。

幸せなコト その2
【スタイル】
パーティスタイルや時間に決まりはありません。

ふたりやゲストにとってウエディングパーティは2時間30分が適正ですか?
家族、親族、会社の上司、恩師、友人…皆様が楽しめるパーティスタイルを提案します。
例えば、会話と会食を中心にと希望のおふたりには3時間30分を提案します。

幸せなコト その3
【1組完全貸切】
会場の使い方にきまりはありません。

すべてのスペースがふたりとゲストのためだけにあります。
パーティの前は親族専用控室がパーティ中はキッズルームに、和室は着付け室からパーティ中の授乳室に、プライベートBARはウェルカムパーティから家族だけのアフターパーティの空間に…
プランナーが、時間も空間もふたりやゲストのために提案します。

幸せなコト その4
【打合せ】
ふたりの希望や都合によって打合せのスタイルは違います。

私たちは1年間にお手伝いできるパーティの数を決めています。
それは、こだわりのパーティを1年かけて創りたい、現在は海外に住んでいるので1回で済ませたい、お腹に赤ちゃんがいるので体調に合わせて、仕事の都合でふたり一緒に行ける日が少ない。
ふたりの打合せが、当日だけでなく「ステキな思い出」になりますように…

幸せなコト その5
【チーム】
全スタッフがふたりの事を知っています。

私たちは、葛和マダムをはじめ全スタッフが初めて来館された日から当日まで、ふたりがどんな想いなのかを知っています。
担当プランナーだけではありません。私たちはチームでお手伝いをします。

代表 葛和フクエ

MADAME 葛和フクエ

1989年、一軒の邸宅が目黒区八雲に完成。ジャスマック代表・葛和の自宅として建てられたそこには、ホームパーティ好きな国内外の友人たちがよく集まり、会話や食事、寛ぎのひとときを楽しんでいました。

そんなパーティに顔を出していたこの邸宅の建築家が結婚するときに、葛和に言った「ここのホームパーティみたいな、温かくて自由でアットホームな結婚式をしてみたいんだよね」という一言。
それがジャスマックウェディングの始まりです。
それから、”欧米のようなホームパーティを日本・東京でも気軽に楽しんでもらいたい”そんな想いから1991年にJASMAC YAKUMOハウスウェディングを始めました。

「参加者全員が楽しめるホームパーティウェディングを」という創業当時の想いは今日に至るまで変わりません。

PAGE TOP