ヤドリギ(宿り木)の下で幸せなウエディング☆彡

先日のウエディングで、エントランスに飾られていた「ヤドリギ(宿り木)」。

本日は、このクリスマスの時期に耳にするヤドリギのお話を少し・・・。

ヤドリギの特徴は、樹木の幹に寄生してその幹の中に根を張り成長します。
その幹から水分や栄養を得るのですが、寄生している幹を枯らすことはないそうです。

常緑樹として成長し、雪が降る中でもその葉を青々と保てる丈夫な木なんです。
その為、北欧などの寒い地域でも生息している植物なんです。
この強さゆえに、一般的な花言葉としては「忍耐」「困難に打ち勝つ」といった意味があるようです。

しかし、ヤドリギには他にももっと素敵なエピソードがある植物なんですよ!!

実は常緑樹で枯れないこともウエディングにとってはともて縁起の良い植物なのですが、
花ことばの一つに「キスしてください」という意味があります。

クリスマスの時期にこのヤドリギの下にいる若い女性はキスを拒むことができない・・・という言い伝えが発展し
恋人同士がヤドリギの木の下でキスをすることが結婚の約束を交わすこととなり、
ヤドリギの祝福を受けることができる、というお話があるんです。

とっても素敵ですよね♪

ヤドリギは古代のヨーロッパや北欧の神話などにも頻繁に登場し、神秘的な意味合いの
言い伝えも多くある植物なんです。

そんな素敵なヤドリギの下で幸せなウエディングはいかがですか?

 

 

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

ブライダルフェアカレンダー

6月 2022
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
« 5月   7月 »
PAGE TOP